ふるさとオーナーニュース


太巻きの早食い競争

2012-01-31
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 節分が近づくと耳にするのが恵方巻の話題。恵方巻のニュースを見ていたら、「かんぴょう祭りで太巻き早食い競争」という記事を見つけました。 栃木県の県干瓢商業協同組合が28日、宇都宮市江野町で「栃木のかんぴょう祭り2012」を開きました。 かんぴょう料理の試食コーナーなどを設け、大勢の家族連れがかんぴょう料理を楽しん
▼続きを読む

桜島大根コンテスト

2012-01-30
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 鹿児島県特産の桜島大根の重さや見栄えを競う「第12回世界一桜島大根コンテスト」が29日に開かれました。 県内外から44点が出品され、鹿児島市の農業大野カズ子さんが歴代最軽量の16.5キロで優勝しました。 コンテストでは、重さに加え、ハート形が理想とされる形や葉の付き具合、胴回りの長さなどを審査して総合評価をする
▼続きを読む

大根干し

2012-01-27
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 宮崎県では、県内の平野部を中心に、漬物用の大根を干す作業が追い込みを迎えています。高鍋町上江の小原光郎さん(55)の畑では、長さ150メートル、高さ5メートルほどもある竹製の11段の棚に、2本ずつ葉を結び合わせてつるしています。 ずらっと並べて干された大根は、冬の風物詩だそうです。 (記事はこちら。朝日新聞より
▼続きを読む

空飛ぶ玉ネギ?

2012-01-26
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 宮崎県JA延岡(延岡市)の超極早生ブランド「空飛ぶ新玉ネギ」の収穫が25日、市内で始まりました。収穫は2月初旬にピークを迎えます。 「空飛ぶ新玉ネギ」という名前には、「消費者に少しでも早く届けたい」との農家の思いがこめられているといいます。柔らかく辛みが少ないため、水にさらさず生で食べられるのが特徴とのこと。
▼続きを読む

ぎょっとするおいしさ

2012-01-24
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 鳥取県の県産業技術センターと米子市の海産物卸売会社「丸綜(まるそう)」による農商工連携での、境港産のクロマグロを使った魚醤(ぎょしょう)の商品化が決まりました。 関係者が20日、新商品PRのため県庁を訪れると、平井伸治知事は「マグロのうまみ成分がたっぷりで、ぎょっとするぐらいおいしい」と太鼓判を押したそうです。
▼続きを読む

恵方巻

2012-01-23
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 もうすぐ節分、街中でも「恵方巻予約受付中」というポスターなどを よく見かけるようになりました。 恵方巻に欠かせないものは・・・海苔?と考えていたら、 このような記事を見つけました。 生産量全国6位を誇る香川県産ノリのおいしさをPRする「県産新ノリ祭り」が22日、高松市サンポートのマリタイムプラザ高松で行われました。 このお祭りは、県産ノリの消費拡大な
▼続きを読む

農薬とアレルギー

2012-01-22
今朝のバラエティ番組で「花粉症」がとりあげられていました。 取り上げられているといっても、その内容は、花粉症に「良い」とされる食品と、症状が出たときの対策方法。 多くの方が期待を寄せるものだから「原因」に触れてほしいなと思いつつ、花粉症の原因は一つに特定できないから難しいのでしょうね。   その原因の一つと言われているのが「農薬」 農薬とアレルギーの関係性があるという科学者・研究者は多
▼続きを読む

寒甘野菜

2012-01-20
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 富山県射水市射北中の2年生5人が19日、同市七美、農業島田秀雄さん(67)方で県が推奨する「カン(寒)カン(甘)野菜」の小松菜の収穫、出荷作業を体験しました。野菜類の少ない冬季の収穫体験に喜びを味わいました。 5人は昨年10月、県の職場体験学習「14歳の挑戦」で島田さんのビニールハウスや畑で小松菜、カブの種をま
▼続きを読む

筒井れんこん

2012-01-19
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 奈良県特産の「大和野菜」に、「筒井れんこん」が認定されました。筒井れんこんは、節が長く、粘り気が少ないのが特徴だそうです。大和郡山市筒井町を中心に栽培されてきたれんこんで、地元の朝市や直売所で販売されています。 奈良市の「ビストロ ル・クレール」の吉崎公浩シェフが筒井れんこんを使ったパテを調理し、県庁で披露され
▼続きを読む

建築不動産会社のシイタケ

2012-01-17
ふるさとオーナーNETの清水流美です。 今日はこのような記事を見つけました。 建築不動産業のスーパーハウス産業(金沢市三口新町1)は1月中にも、自社生産した原木シイタケの特選品を新ブランド「金沢雪吊(ゆきづり)物語」の名称で市場に初出荷します。 同社は、営業担当者がセールスに出向いた際、訪問先の相手に渡す手土産にしようと、2009年末、肉厚で柄にも歯応えがあり、「山のアワビ」と称される生
▼続きを読む


Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.