リンゴの摘果作業

 

2012-05-18

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


西日本最大のリンゴの産地として知られる山口市阿東徳佐地区のリンゴ園で、りんごの果実に養分を集中させるために不必要な果実を取る「摘果作業」がピークを迎えています。

松村りんご園では、約1.4ヘクタールに約30種類350本以上のリンゴの木を栽培しており、作業員の人たちが、不要なリンゴの果実を選別しながらはさみを使って手際よく摘み取っていました。
記事はこちら。山口新聞)


リンゴの産地というと東北地方などが有名ですが、山口県でも生産されているんですね。

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.