枕木?

 

2013-01-21

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日は、ユニークなオーナー制度を見つけちゃいましたので、ご紹介します!

タイトルに書いてしまっていますが……

「枕木オーナー制度」
信楽高原鉄道です。

知らなかったのですが、信楽高原鐵道の営業区間、信楽~貴生川間の14.7KMで、23476本の枕木が敷かれているのですって!!

安全な運行のために、これらのメンテナンスや交換にも膨大な費用が発生します。

このオーナー制度は、その安全運行のために必要となる費用の一部を、オーナー制度として寄付してもらおう、というもの。

オーナーの名前は、プレートに書かれ、枕木に設置されるそうです。

事故のない、安全を誇る鉄道に、自分も貢献できたと確かめる日がくれば、それは喜びですね~~。

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.