筒井れんこん

 

2012-01-19

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


奈良県特産の「大和野菜」に、「筒井れんこん」が認定されました。筒井れんこんは、節が長く、粘り気が少ないのが特徴だそうです。大和郡山市筒井町を中心に栽培されてきたれんこんで、地元の朝市や直売所で販売されています。

奈良市の「ビストロ ル・クレール」の吉崎公浩シェフが筒井れんこんを使ったパテを調理し、県庁で披露されました。試食した荒井正吾知事は、「肉に負けない主張、存在感がある」と太鼓判を押しました。
記事はこちら。asahi.comより)


地域独特の野菜などを残していこうという活動に関するニュースは時々耳にしますが、消費者として食べることが応援になるなら、どんどんいろんな種類のものを食べてみたいですね!

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.