どじょうかりんとう

 

2012-03-29

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


島根県安来市西松井町の「やすぎどじょう生産組合」が、生産している養殖ドジョウをたっぷり使った菓子「どじょうかりんとう」を農商工連携で開発しました。
30日から、同市中海町の道の駅「あらエッサ」などで販売されます。

原料には、ミンチ状にしたドジョウを酵素で処理して臭みを消し、骨を柔らかく加工したものと、国産の小麦粉、丸大豆おから、ゴマ、砂糖などが使われています。かきもちのような短冊形に生地を切り、食物油脂で揚げています。

甘さ控えめでドジョウの風味が楽しめ、サクサクした軽い食感が特徴だそうです。
記事はこちら。山陰中央新報より)

ドジョウで?かりんとう?
と、少し驚きましたが、興味をひかれますね。
一度食べてみたいです。
 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.