ハタハタ丼

 

2012-03-28

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


秋田県男鹿市観光協会は、「食」で観光客を呼び込むことを目的に、一昨年10月から、新ご当地グルメ「男鹿ハタハタ丼」の開発に取り組んできましたが、その発表会が26日に開かれました。

「男鹿ハタハタ丼」の条件は、男鹿産ハタハタとしょっつるを使うことが条件。開発に参加した市内の13店舗が、それぞれ考案した多彩な丼を紹介しました。
ハタハタをみそカツ風に揚げたもの、照り焼きにしたもの、かば焼きにしたもの、ハタハタずしをあぶったものなどを具に使った丼が完成したそうです。

提供する店には「ハタハタ丼」とかかれたのぼりが掲げられ、4月1日から提供が始まります。
記事はこちら。秋田魁新報社より)


いろいろな種類があるようですが、どれも食べてみたくなりますね。
 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.