ウコンの加工作業

 

2012-04-11

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


山梨県大月市が特産品としてPRしているウコンの加工作業が、同市富浜町宮谷の「野草のさと・大月加工センター企業組合」の施設で進んでおり、今年は約2トンを出荷する予定です。

「昨夏から秋の成長期に雨が多かったため作柄は良好で、色合いも鮮やかに仕上がった」とのことです。

粉砕して粉末やタブレットに加工したうえ、5月ごろから順次出荷されます。
記事はこちら。山梨日日新聞より)


ウコンと言えば、二日酔い防止のための・・・ということしか知らず、あまり知識を持っていないかったのですが、調べてみたら、ショウガによく似ているんですね。(ショウガ科ウコン属、だそうです)
鮮やかな黄色がきれいです!

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.