カボチャでお風呂

 

2011-12-22
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


富山県入善町の休耕田で巨大カボチャの栽培に取り組んでいる「あらせ野どでカボチャ友の会」は18日、入善町舟見の温泉浴場「黒部川明日温泉元湯バーデン明日」にカボチャで作った湯船を用意し、ユズを浮かべた風呂に入って来年の豊作と健康を願いました。

同会は10年前から巨大カボチャの栽培に取り組み、地域の活性化に役立てています。冬至カボチャ風呂も10回目。この日は重さ160キロと230キロの二つのカボチャをくりぬいて湯船を用意したそうです。
記事はこちら。日本農業新聞より)


冬至といえば、カボチャ・・・と思いカボチャで検索してみたところ、ほとんどがカボチャを使った料理に関するものだったのですが、こんなニュースが目に飛び込んできてびっくりしました。
カボチャ風呂にユズを入れるなんて、パーフェクトな冬至の過ごし方という気がしますね。
記事に掲載されている写真をぜひ見てみてください!



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.