宇宙カボチャ

 

2011-11-30
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


千葉県松戸市出身の宇宙飛行士山崎直子さんとともに国際宇宙ステーションに滞在し宇宙を旅した地元産のカボチャ「松戸白(しろ)」の普及を目指す「松戸白宇宙かぼちゃの会」は28日夜、市内の飲食店で、今秋に収穫した実を材料にして試作したカボチャメニューの試食会を行いました。

松戸白という品種のカボチャは、2009年に53年ぶりに復活した和カボチャだそうです。この宇宙帰りのカボチャをブランド化し、地域活性化につなげたいとのこと。

試食会には松戸駅周辺に店舗を構える8店が出品。上品な甘みのパウンドケーキ、カボチャをたっぷり入れた中華風スープ、魚も具材に入ったクリーミーなグラタンなど多彩な品々が並んだそうです。
記事はこちら。千葉日報ウェブより)

「宇宙帰り」というとなんだか迫力が出ますね。
試食会に出された品々のお味はどうだったのか、気になりますね!




 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.