赤いリンゴ

 

2011-11-14
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。

果肉の部分が赤いのが特徴の「紅(くれない)の夢」というリンゴがあるそうです。

果汁やジャムなどに加工しても鮮やかな色が残り、添加物を使って着色をする必要がないそうです。
ですが、果実の表面に「コルクスポット」と呼ばれるへこみが出やすいために、市場では低価格になってしまったり、大雪などのために収穫量が減ってしまったりと、栽培には苦労をされています。
それでも、前向きに取り組んで、栽培面積を増やすなどの努力を続けておられます。
記事はこちら。さきがきon The Webより)

果実の部分が赤いリンゴというのを初めて見ました。
加工品にする時に添加物を使わなくても着色できる点が安心できていいですね。



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.