ブリが変身

 

2011-11-07
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


浜田水産高校(浜田市瀬戸ケ島町)の食品流通科3年生が、浜田漁港で水揚げされたブリやアジなどを使ったソーセージ、缶詰など新商品6点を開発した。2年前に開発した「のどぐろふりかけ」は年間10万個を販売する大ヒット商品に。今回も商品化を目指す。

6品は「お魚ドーナツ」「アジ油漬け缶詰」「海鮮丼」「ブリソーセージ」「ブリ缶詰」「魚礁キャラメルアイス」。ブリソーセージとブリ缶詰は、類似品があまり商品化されておらず独創性もあるとして、特許と商品登録の出願を検討している。
記事はこちら。asahi.comより)


記事には、ソーセージや缶詰の開発の背景については触れられているのですが、6品のなかでも気になるのはやはり、ドーナツとキャラメルアイスではないでしょうか。
ドーナツとキャラメルアイスの開発は成功したのか、しなかったのか・・・。



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.