古代米のお酒

 

2011-10-25
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような話題を見つけました。


香川県宇多津町産の古代米を使った低アルコール飲料「リセノワール」の欧州での販路拡大をめざし、リセノワールを開発・販売する香川県綾川町の勇心酒造さんが、イタリアの各都市を回る「イタリア食品販路開拓ミッション」に参加するそうです。

イタリアでは近年、日本食の人気が高まっているとのことで、今回のミッションに参加し、輸出先の開拓を目指します。

日本酒はまだなじみが薄いそうで、デザートに応用したり、現地の人たちに受け入れてもらいやすい形での提案を計画しているそうです。
記事はこちら。四国新聞社より)


古代米を使ったお酒は私もこれまで見たことがなかったのですが、赤っぽい色をしていて、どんな味がするのか興味がわきます。
うまく海外販路の開拓につながるといいですね。



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.