A級グルメ

 

2011-10-13
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

このような話題を見つけました。

島根県邑南町の矢上高の生徒さんたちが地元産食材を使って洋菓子を開発したという記事だったのですが(記事はこちら。中国新聞より)、その記事の中に「A級グルメ」という言葉が出てきました。

町おこしなどの手段として「B級グルメ」を開発、というようなニュースはよく耳にしますし、全国各地でB級グルメに関するイベントもたくさん行われているようで、B級グルメ人気のすごさを感じることも多々あります。

それが、上記の記事では「A級グルメ」とあります。「高級」ということでしょうか・・・?
上記の記事には「A級グルメ」についての説明は、詳しくされていませんでしたので、ちょっと調べてみたところ、邑南町の「A級グルメ」での町おこしに関する記事が見つかりました。
記事はこちら。YOMIURI ONLINEより)

町の担当者の方によると、「A級とは、町の農家が作った新鮮な食材を誇りを持って提供するということ。B級、ご当地といった表現ではPR効果が薄い」ということで、「A級」とすることで、他とは違った個性を出していきたいとのことのようです。

ただし、まだまだ模索中の部分もあるようです。
今後の展開が楽しみですね。

今回、高校の生徒さんたちが開発した洋菓子にはみそが隠し味に使われているそうです。どんな味がするのか興味がわきますね。

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.