株主優待品の準備

 

2011-04-14
農場統括責任者の豊田です。

今月の優待発送を明日に控え

今日は優待品の準備を行いました。

まずは朝一番に合鴨米の入荷です。



優待発送に使うお米だけで毎月500kg以上

1年分で約7tにもなるのですが

本体農場ではとても保管出来ません。

そこでお米屋さんに保管して頂いているので

毎月優待発送前に精米し届けて頂きます。





少しでも良い状態で皆様の元へとお届けしたいので

発送までは冷蔵庫で保管しておきます。

さてお米も無事届いたので続いてはじゃがいもの

選別と小分け作業です。



昨年秋に50kgもの種いもを植えたのですが

猪による被害でほぼ壊滅状態となり

それでもなんとか収穫出来たじゃがいもは200kg足らず。

なんとも寂しい収量ですが仕方ありません。

昼には綾部より「木炭」が届きました。



この「木炭」は地元の方々が昔ながらの手法にこだわり

袋つめまで完全手作業による真心込めた一品です。

そして「丹波大粒しめじ」を取りに京丹波町へ…



「香り松茸味しめじ」とはよく言いますが

数あるしめじの中でも特に美味いしめじです。

この様に、本体農場で収穫した野菜だけではなく

中丹地区ならではの一品もお届けし

中丹の香りをお楽しみ頂きたいと思います。





 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.