「粒売り」ブドウ

 

2012-03-23

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


埼玉県所沢市の南林和さん(62)は、大手ゼネコンを定年退職したのを機に、笛吹市でブドウ栽培を始め、農園も開園させました。
現在は、約40種のブドウを栽培しています。
商品を房で売るのではなく、いくつかの粒を袋に入れて販売するなど、県内ではあまり例のない販売方法をとっているそうです。

房ではなく粒を袋詰めし、1袋200~350円ほどで販売しています。
少量ずつでも、より多くの品種を楽しんでもらえるように、とのことです。
記事はこちら。山梨日日新聞より)


この販売方法は、農家の方にもメリットがあるそうですが、消費する側としても、少しだけほしいんだけど・・・という場合にうれしいですね。

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.