イチゴの化粧品

 

2012-01-13

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

今日はこのような記事を見つけました。


栃木県の外池酒造店(益子町塙)が、「地元のよいものを打ち出したい」と、県産イチゴ「とちおとめ」の果汁を使ったハンドクリームや入浴剤などを開発しました。

同社は、コメや酒の成分が肌によいとされることから、2001年から化粧品事業に乗り出し、これまでにせっけんや美容液、化粧水などを商品化しています。

若者に売れる商品を作ろうと、生産量日本一のとちおとめに着目したそうです。
とちおとめを使った商品では、イチゴのお菓子のような甘い香りが楽しめるそうです。
記事はこちら。asahi.comより)


この商品を使ったら、香りにさそわれて、イチゴが食べたくなりそうですね。

 

 

 

Copyright© 2010 - 2022 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.