機内販売で第1位!

 

2011-10-19
ふるさとオーナーNETの清水流美です。

こんな記事を見つけました。

島根県益田市美都町産のユズを使って県内で開発された「ゆずサイダー」が、全日空の機内で販売される飲料で9月の月間売り上げ1位になったそうですが、なんと、同月に採用されていきなりの快挙で、採用前の年間販売数以上を“空の上の1カ月”で売り切ったそうです。

このサイダーは、同市の美都町特産観光協会と第三セクターの「エイト」、大田市の「さんべ食品工業」が共同で開発したもので、昨年7月の発売以来、さっぱりとした風味が受け入れられ、地元のスーパーマーケットやインターネットなどで販売されていましたが、それでも、1年間での売り上げは約1万本だったたそうです。

それが機内販売では、利用客に好評で、9月だけで1万7千本が納入されました。たった1ヶ月で2倍近くの本数が出たことになります。
もちろん、9月以降も機内販売での人気は継続中とのこと。
記事はこちら。msn産経ニュースより)


記事には、機内販売でこれほど人気が出た理由は書かれていないのですが、口コミのようなもので広まっていったのでしょうか?
これからの展開が楽しみですね。


 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.