被災児童用じゃがいも畑畝立て

 

2011-08-13
農場統括責任者の豊田です。

被災児童サマーキャンプの参加者は

昨日三和町に到着しており

三和荘の温泉を堪能していたそうですが

明日じゃがいもの植え付け体験を行います。

本日はその準備としてじゃがいも畑の畝立てを行いました。

まずはトラクターに培土用の

アタッチメントを取り付け軽く培土します。



ここからは完全手作業による畝立てです。

実は昨日から16日までのお盆休みを利用し

村長の愛娘、流美嬢が農業研修に来ています。

農業の厳しさを伝えるため

早速作業に参加して頂きました。



私と2人で黙々と作業を進めているかたわらでは

子供達がバーベキューを心待ちにしています。



バーベキューが始まりいい匂いが立ち込めて来たので

一旦区切りを付ける意味合いも込め

お昼の休憩をする事にしました。

食後のデザートを幸せそうに頬張る流美嬢。



さて食事も終わり作業再開。



ひたすら土上げ。



丸1日かかった畝立てもやっと終わりました。



流美嬢お疲れ様でした。

明日はもっと大変な作業が待っているので

お楽しみに…



 

Copyright© 2010 - 2022 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.