じゃがいもの芽かき

 

2011-05-27
 農場統括責任者の豊田です。
 
木村名人が村へ来るなり
 
「うちのじゃがいもが猪に食われてしもて全滅じゃ!!」
 
とニコニコしながら叫んでいました。
 
ボランティアの皆様にお貸ししている畑でも
 
じゃがいもが猪に食害されてしまい
 
ショックを受けている方が大勢います。
 
みわ・ダッシュ村では昨年の秋じゃがいも栽培の折
 
とても苦い経験をしていますので
 
徹底した獣害対策を行っています。
 
お陰で今年の春じゃがいもは被害にも合わず
 
順調に生育しています。



今回栽培しているのはシンシアと




キタアカリです。



シンシアは花芽が付き始めています。
 
今日は芽かきを行いました。



シンシアはある程度芽の数を揃えて
 
種イモをカットしていますので
 
ほとんどが3本ずつの芽しか出していません。
 
一方キタアカリは多い所で10本近い芽を出しており
 
このままでは栄養が分散してしまい
 
芋の肥大に大きく影響します。



1本ずつ丁寧に芽を抜いて



このまま獣害にも合わず収穫出来る事を
 
願っています。

 
 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.