合鴨農法水田代かき

 

2011-05-20
農場統括責任者の豊田です。

本日は合鴨農法で栽培する水田の代かきを行いました。

DAS規格で栽培する水田は自家消費用なので

自分で全ての作業を行いましたが

合鴨農法で栽培する水田はプロの方にお願いしての作業です。

今回代かきをお願いしたのは

みわ・ダッシュ村開拓当初より大変お世話になっている

「農事組合法人かわい」の土佐祐司さんです。



まずは大型トラクターでの土引き…



続いて代かき…



合鴨農法での稲作で

特に気を付けなければならないのが

代かきなのです。

少しでも水面より高い場所があると

合鴨達がそこで休んでしまい

思うように仕事をしてくれなくなります。

自分の水田では土引きと代かきを別々に行い

それでも少し高低差があるのですが

合鴨農法水田の場合は

土引きと代かきを同時に行う事が出来る

専用のトラクターで作業して頂きました。

水を張った時にはかなりの高低差があり

どうなるかと思ったのですが…



すばらしい出来栄えです。

上の水田が終わったので続いて下の水田…



土引きから代かき…



2時間後…



これで後は田植えを待つばかりです。

田植えは24日の予定です。



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.