田植機

 

2011-05-03
農場統括責任者の豊田です。

以前よりお伝えしていますが

みわ・ダッシュ村の水田12アールを借りて

自家消費用のお米を作ります。

昨年は試験的に4アールでの稲作でしたので

知り合いに2条植えの田植機を借りて植えました。

今年より本格的にお米を作る事にしたので

思い切って田植機を購入しようと探していた所

5年前に石川県金沢市内で

稲作農家を目指し新規就農した友人から

「田植機いらんか?」

と連絡が入ったのです。

就農当初は1ヘクタールでスタートし

手押しの田植機で田植えをしていたのですが

今では10ヘクタールもの水田を管理しているので

手押しの田植機ではとても間に合わず

昨年乗用の田植機を導入したそうです。

そこで不要となった手押しの田植機を譲ってくれるとの事。

今日は公休日なので友人の家まで

田植機を取りに行ってきました。

私の相棒、軽トラックで福知山から一路金沢へ



インターを降りて正面に白山が見えるのですが

5月に入ってもまだ雪化粧しています。



友人の家まではインターから15分の道のりです。

6:00に出発し友人宅へ到着したのが10:00でした。

そして相棒へ田植機を積んで…



福知山へと戻ります。

こんな事でもないと来る事もないので

帰りは越前海岸沿いを通り

敦賀まで国道をドライブ…



越前のドライブインで

名物の海鮮丼を堪能…





なんだかんだと寄り道してしまい

敦賀に着いたのが15:00



小浜まで国道27号線を走り

小浜から舞鶴若狭自動車道で福知山へ。

農場へ着いたのが18:00

急いで田植機を降ろして





とりあえずハウスへ…



この田植機は手押しながらも4条植えなので

実用価値はあるのではないでしょうか?

しかも破格の10,000円ポッキリ。

本当にありがとう。

大事に使わせてもらうよ。




 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.