農業実習-1回目-

 

2011-04-23
農場統括責任者の豊田です。

今年より新しい取り組みの一環として

農業実習の受け入れを行いました。

みわ・ダッシュ村農場内の畑の一角を専用区画とし

植え付けから収穫までの過程において

私を始めとする農場スタッフが丁寧に指導し

農業体験して頂くというものです。

今回その農業実習第一号として京都市内より

「空色」というグループがお越しになりました。

このグループは農場でのDAS規格野菜栽培に加え

水田にてDAS規格による稲作りも行います。

初日の今日はまず畝作りから始めます。



14名での実習ですがそれぞれが

聞きに来るので私の方が忙しい位です。

畝作りもひと通り終わったので

自分達の畑に看板を立てます。



予報通り午後から雨が降りだしましたが

苗植えがまだ残っています。

今回栽培するのは

とまと、なす、ピーマン、きゅうり、とうもろこし、

かぼちゃ、にんじん、だいこん、きゃべつ、レタス、

じゃがいも、枝豆、スイカ、いちご、からし菜、

以上の15品目です。



植え付けが終わる頃には土砂降りの雨になり

にんじん、だいこんの種蒔きは次回に延期です。

それでもほんの数時間で畑らしくなりました。





次回は5月8日の予定です。




 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.