多目的広場緑化計画

 

2011-03-18
農場統括責任者の豊田です。

本日は、わかたけ福祉会のメンバーと

虹の分校のメンバーがお手伝いに来る日です。

村長も昨日は福知山に宿泊し

朝一番で農場へと登場です。

5月下旬、高さ11mを誇る巨大ブランコの横に

世界一の高さ23mの超巨大ブランコが完成します。

この世界一の巨大ブランコの完成を記念し

結婚式が行われます。

すでに式を挙げる方は決まっているのですが

その結婚式に向け多目的広場を緑のじゅうたんにしようと

芝草の種を播種しました。

今回使用するのはこちら…



センチビートグラスです。

村長のお嬢様でみわ・ダッシュ村のITと

広報を担当されている流美さんも

京都市内から駆けつけ、作業のお手伝いです。



お嬢様が種を準備している間に

村長自らが皆に厳しく作業手順を説明しています。



そして播種開始です。





こういった作業の時には

人数がいると作業効率が一段とアップします。

それにしてもわかたけ福祉会のメンバーといい

虹の分校のメンバーといい村長の前では

緊張しているのか笑顔も見せず真剣な表情で作業しています。

お陰であっという間に作業終了です。

午後からは合鴨農業会議があるので

準備もあり早目に作業が終了したのは

本当に助かります。

これでゴールデンウィークの頃には

ここ多目的広場は緑で覆われている事でしょう。




 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.