ハウス栽培の休眠

 

2011-03-02
農場統括責任者の豊田です。

昨年の1月から始まったハウス栽培ですが

1年間休みなく栽培しています。

現在栽培中の春菊…



そして小松菜…



小松菜は頭が立っていたのでそのまま栽培を続け

ようやくつぼみをつけ始めました。

今月の優待野菜としてこの小松菜のつぼみ

『菜花』と『春菊』をお届けする予定です。

この春菊と小松菜を収穫した後、

5月のキャベツ収穫までは土を休ませます。

そこで本日は収穫がすでに終わっている畝に

牡蠣殻石灰を撒いて土壌改良する事となりました。





この様に土の状態を見ながら

時には畑を休ませる事も必要です。

5月のキャベツ収穫が終われば

ハウス全域でとうもろこしを栽培し

7月のとうもろこし収穫後

2ヶ月かけて土を再生し

9月よりまた少量多品目栽培がスタートします。



 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.