【今日のおぶぶカフェ】 宝の瓶(ビン)

 

2013-03-14

こんにちは。
いつも通りヨシのです。すいません。



、、、寒いですねぇ。



別に冬さんが嫌いとかは思ったことは無いんですよ。
文句ばっかりいっちゃうんですよね。


「さむい!」だのなんだのって、、



、、別に嫌い。とかじゃないんですよ。



あ、みなさんもそうですか?


ですよね。。





ホント別に嫌いとかじゃないんですよ。ホントホント。




、、、、あ、分かります?




そろそろみなさんも始めてる頃だと思うんですけど、






毎日恒例行事『一人窓開け大会』。






しながらさっき考えてたんですけどね。何で冬さんに文句言うのか。


たぶんですけどね。。




冷やっこいのに飽きたんやなって。



一月やら二月のバレンタインまでは寒いのもまぁええかなって思うんですけどね。




それ過ぎると、

『そろそろ寒いんのええんちゃう?』『冬さん。がんばりすぎなんちゃう?』『春さん。後ろで待っとるし。。。』


て思うんやろなって、みんなやってる『一人窓開け大会』しながら、考えてたんですね。。。




、、、あ、やっぱりみなさんもそうですか。



ふいで、夏さんは夏さんで九月頃になったら
『そろそろ暑いの飽きたで、後ろ秋さん待っとるし、、。』


なるんでしょうね。。。もう暑い暑い、。(文句ね。)




、、別に嫌いじゃないんですけど、文句言っちゃうんですね。




『ま、一年に一回しか出番ないんやし、文句言わんとみなさん許してやってください。』

(みんなが言い始めたみたいになってる。。)





、、スタートです。

【今日のおぶぶカフェ】 宝の瓶(ビン)


そうですよね。



ビンって、大体いいものが詰まってますよね。。


たとえば、、、
ビールとか、日本酒とか、コーラとか、オレンジジュースとかね。


そう、いいもんでしょ?



実はですね。。。




僕たちがやってる『日本茶の世界』にもあるんですよ。。




、、、、、?

、、そうそうビンがね。





で、『日本茶のビン』てのはただのビンじゃないんですよ。。




すごいですよ。。。




『宝の瓶(ビン)』



て言うんです。





もうそれはそれはすごい『ビン』で、


文字通り『宝(たから)』が出てくるんです。






どんなタカラかというと、『日本茶』なんです。




なんとなくイメージは出来たと思うんですけど、





ほいでほいで、またそのお茶は、『選ばれた日本茶』『人間の手間ヒマが数倍掛かったお茶』
しか出てこないんです。


それも『一期一会の出会い』で一度出会った味はもう二度と出会えないんです。

でも『宝の瓶』から出てくるものは全て『最高の味』なんです。。。





、、、すごいでしょう?





これを日本茶の世界では



『宝瓶(ホウヒン)』

と呼びます。


玉露とか、かぶせ茶、高級煎茶。お湯を冷まして淹れるお茶のときに使います。




、、、おもしろいでしょう?




130314


おしまい



おぶぶカフェ店長 芳野隼人






▼おぶぶ茶苑
http://www.obubu.com/?mag

大丸京都店おぶぶカフェ店長 よしのはやと

 

▼おぶぶカフェでお茶講座を受けませんか?(夜の部)
http://www.obubu.net/oblog/15780.html

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.