「たきちゃん自然農園」のとっても元気なお野菜いただきました。

 

2013-08-23

お盆も終わりましたが、相変わらず暑いですね。今年の猛暑は本当にすごい!!

猛暑にゲリラ豪雨に…この異常気象はやはり温暖化の影響なのでしょうか。

来年以降はどうなるんでしょうね…

この暑さと水不足のなか、おいしいお野菜を作ってくださる農家さんには

本当に感謝しています。実は先日とても元気なお野菜をいただいたので

早速ご案内します。「たきちゃん自然農園」さん(http://www.takichan.com/)のお野菜です。

   私も家族も大好きなじゃがじゃが芋が2種類入っていました!

   これがおいしいのなんの!!!

   このお初にお目にかかった紫色のじゃが芋ですが、

   下手にお料理するよりそのままの味が食べたいと思い、とりあえず

   レンジでチンしてみましたが、めちゃめちゃ美味しかったんです!

とにかくふかふかで舌触りがよくて、喉通りがよくて、自然な甘みがあり、表現が難しいんですが

何個でも食べたい感じです!野菜の自然なおいしさに勝るものはないですよね。味付けするのがもったいないです。

「たきちゃん自然農園」(http://www.takichan.com/)のホームページをチェックしてみましたら、

自然農法に関するこだわりがひしひしと伝わってきました。下記はホームページに書いてあった内容ですが、自然を

大切にして、自然の力を利用し、自然のおもむくままに農作物を作っていらっしゃるような思いを感じました。

だからあんな自然な美味しさが出てくるんですよね。

私の自然農法・・・金肥入れませんが、山の落ち葉、刈った雑草を敷いてやった りします。サツマイモでは、ススキを畝の中心に入れています。その他柿酢(自家製)の水で薄めたのを掛けてやったり、一切自然にあるものだけを施していま す。それから基本的には不耕起ですが、小麦の播種前に浅くおこす、田んぼは1回起こして代かきはする、サツマイモの畝立て前に粗くおこす、など必要最小限 に機械で耕しています。キノコは、山の中で、切った木をそのまま長木のまま栽培し、天然品とほとんど変わりません(長木栽培法)。トマト(中玉)はいっさい脇芽を欠かないという全伸栽培法を取り入れています。

そのホームページの「私の農業日誌」コーナーの「イモが滝で洗われている写真」が気にいってしまいました!

なんかその写真を見てるだけで自然と一体になって農業をされていることが伝わってきます。

春の山菜や秋のさつま芋も元気いっぱいでおいしいんだろうなあ。守田でした。

 

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.