たきちゃん自然農園からの春セット【ベジタブルディナー編】

 

2013-04-15

ふるさとオーナーNETの清水流美です。

たきちゃん自然農園から、こんな素敵な春セットが届きました!

IMG02417

 

 

 

 

春のお知らせヤブカンゾウにあさつき、自然薯、健康的なネギ、そして大好きなたきちゃんのおじゃが、超~肉厚なしいたけ、そして元気な元気な鶏が産んだ卵、清らかな水が育てたワサビの葉と花、自然薯です。

平飼いの鶏の卵なんて、都会ではどこにいってもお目にかかれません。命、ありがたく、いただきます。
ワサビも、都会ではみかけることすらありませんね。びっくりしたのは、届いたとき、状態がとてもよく、まるで摘み立てのようだったこと。元気がいいのでしょうね。

早速お友達を招いてディナー。

たっぷりたっぷり楽しみました。

まずはDSC_1156やぶかんぞう。

私のお気に入りの調理法、ごまよごし。

ゴマペーストであえ、そして秘訣はノリもいっしょにあえちゃいます。

山と海のマッチング。

ヤブカンゾウそのものは、際立った味がなくやさしい食感がいいかんじ。これ、大好きです。

 

DSC_1152

次はネギ

どうやっていただこうかなぁと思いましたが、醤油×しょうが。

おあげさんをカリッカリに焼き、そしてソテーしたネギをあわせ、しょうがをトッピング。そしてしょうがに落ちるように、適量の醤油を。

誰がどう考えても、ベストマッチです。お酒にも、ごはんにも、ぴったりです。

知らなかったお野菜を知ることができる喜び♪

 

DSC_1157 (Mobile)

アサツキはやっぱりぬたでしょう。

どう考えても、ぬたです。

こちらもおあげさんとあわせて、酢味噌であえます。

今回は、麦味噌を使ったので、ちょっと塩辛くなっちゃいました。。。次回からはオーソドックスに白味噌を使いましょう。

基本ができないのに発展させちゃぁダメですよね。

DSC_1154

お次はシイタケ~

たきちゃん自然農園の「イチオシ」、シイタケです~。

肉厚で、しかも大きい。女性の顔ほどあります。

しいたけを焼く喜びってしっていますか?

中火にかけて、じっくり待っていると、「じわぁ」と汗をかいてくるのです。

DSC_1161

汗が十分出たとき、それが食べ時。

汗は一滴も無駄にしてはいけません。

そぉろっとお皿にもる。それがしいたけへのマナー。

肉厚も肉厚。火の通りを浴するために十文字の切れ目を入れておけばよかった。それほど肉厚。

 

DSC_1165

はは、、ちょっと分かりにくいかな。

干ししいたけから出汁が出るのはわかりますが、

新鮮で美味しいしいたけは、干していなくても出汁がでます。そう、シイタケの汗です。

シイタケの汗の美味しさを、一人でも多くの人に知ってほしいな、そんなことを思いながら食べてました。

 

DSC_1155

次はおジャガ。

たきちゃん自然農園のおじゃがは、すごく美味しい。

表現がとても難しいけど、おジャガとさつまいものあいのこのような食感。

拍子木切りにして、多めの油で炒めて、

もちろん、これにあわせるのは、「良質の塩」でしょう。ポイントは「良質」であること。しょっぱみだけでなく甘み、旨み、すべてが引き立ちます。

DSC_1159

おジャガとマリアージュさせたのは、ワサビの葉。

あ、ワサビの花って、こんな清楚な「白」なんですよ~

おジャガをワサビの葉にまいてパクっ。

ワサビのツンとした感じがやわらぎ、食べやすいです。

ちなみに、ワサビの葉そのものは、「根ワサビ」ほどではありませんが、十分に「ツン」を発揮します。

それは、強烈なツンではなく、箸休めにいいかんじ。清流の香りがしますよ。

DSC_1151

ワサビの茎は、ごま油でいためてお醤油をまとわせました。

これがまた美味しい。

葉と同じく「ツン」という香とお味があります。

なんだかフキのように見えますね。

これもご飯のお供にぴったりだなぁ。新しい発見です。ワサビの茎。

でも、京都市内じゃワサビの茎なんて、売ってない……

DSC_1166

さらにさらに、ディナーは続きます。

こちらは、もちろん、出汁まき卵。

滝沢さんの卵は、大きさは少し小さめ。

でも、割ろうとするとその凄さがわかります。殻が固いのなんのって!!!

よっぽど健康なんだろうなぁ。

DSC_1167

〆は、おなじみTKG(たまごかけごはん)

私はお腹いっぱいになったので、お隣さんのを少しいただきました。

タマゴ、割ったときの色は濃くないのに、

ご飯とまぜると、「白」が主張するのです。こんなタマゴははじめて。

最近のタマゴは、「黄色み」が主張するように飼料の配合を調整したりするのに対して、「白」が主張するなんて。ちょっとビックリです。

そしてそして驚きは、大きなごはんのおちゃわんに、小ぶりのタマゴをぽとんと落としただけなのに、

タマゴの味がすごく濃いのです。これには一同「参った!!!」でした。

 

たきちゃん自然農園さんのお野菜で、とびきりのディナーをいただき、ほんとうに幸せです。

たきちゃん自然農園>>http://www.takichan.com/

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.