樹々の生命力を高める方法があります。清見オレンジも。

 

2013-02-12

いつもご愛顧頂きまして、本当にありがとうございます。

観音山フルーツガーデン児玉芳典です。

こちら観音山では現在剪定作業が中心です。

剪定は本当に楽しいです!
なぜなら樹との対話だから。

私もまだまだ勉強中ですが、樹は正直に切ったら嫌だったところ、
切ってよかったところを翌年に教えてくれています。

剪定とは、

●剪定は、木々が元気になるように、人間が助けてあげること。
●果実が実って、疲れている枝を落としてあげること。
●根と葉のバランスを整えてあげること。

このあたりが中心になると考えています。

今年もたくさん勉強して、樹々が地球に良いエネルギーを
出してもらえるよう、お手伝いが出来ればと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

清見オレンジ、販売開始しました。

果汁分いっぱいのオレンジ、清見オレンジがいよいよ登場しました!

果汁分は色々なカンキツ類の中でも最高峰です。

朝のジュースなどにも最適。

デコポンや「はるみ」を生み出した、優秀な親。

ぜひ今年の清見オレンジもお楽しみ下さい。

http://www.kannonyama.com/shopbrand/031/O/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

剪定講習会開催!樹々の生命力を引き出す。

「この講習会は、未来の事を考えたら2万円の価値がありましたね。」

昨年開催した講習会で、参加者のみなべ町の農家の方が言われたお言葉です。

私もそう思いました。

剪定で樹々が元気になれば、農薬もさらに少なく、肥料もさらに少なく出来ます。

地球への負荷を減らし、自分達も健康になれる。

樹々の体調も分かりますし、人に説明も出来る。

今年もいっぱい勉強します。

一緒に、樹々の生命力について学びませんか?

http://www.kannonyama.com/html/newpage.html?code=97

日時:平成25年3月4日(月)13:15~
集合場所:観音山F.G.工房(和歌山県紀の川市粉河43-16) 及び観音山F.G.園地
内容:プロジェクターによる講義と園地での剪定実演
人数:限定20名様(本気で勉強したい方のみ)
参加費:5,000円/1人

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

旬!農家直送の新鮮フルーツ!
http://kannonyama.com/shopbrand/063/P/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●皆様のお声(ご声援頂きまして、本当にありがとうございます。)
http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=3
最近はお手紙でのカラー絵のお声が、とてもありがたいです。
切手代まで使って頂きまして、心から感謝!です。

●マスコミ掲載御礼(こちらも本当に皆様のおかげです。)
http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(編集後記)

いよいよ今週末に愛犬家の方々の間で世界的に有名なスティーブさんが、
オーストラリアから来園されます。

愛犬家の皆様、ぜひお時間ございましたらご来園下さい。

http://kannonyama.net/event/steve.pdf

=========================

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

大変お手数ではございますが、もしメールマガジン配信の停止の
ご希望がございましたら、こちらからご連絡下さい。
kodama@kannonyama.com

=========================

「果物」を 「果物語」で 届けます。
紀ノ川の畔で、100年続く物語。

開墾明治四十四年
紀州 観音山フルーツガーデン

〒649-6523
和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
電 話: 0736-73-4095
F A X: 0736-73-3210
U R L: http://www.kannonyama.com
E-Mail: kodama@kannonyama.com

========================

一生懸命に農業!

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.