葉ものがイキイキ!よしむら農園さんのお野菜(パート2)

 

2014-05-09

ゴールデンウィークみなさんはどう過ごされましたか?

ゴールデンウィーク前半はあいにく雨がちでしたが

後半はお天気に恵まれました♡

前回ご紹介しました香川県の

「よしむら農園」http://www.yoshimuranouen.com/さんの

お野菜でお料理を作ってみました。ケールを使ってみました。

ケールは青汁のコマーシャルでお馴染みのお野菜ですが、

実際に見るのも料理するのも食べるのも初めてです!!

アブラナ科のお野菜の中でも特に古いルーツを持ち

この歴史の過程で品種改良されてキャベツやブロッコリーなど

定番野菜が出来たそうです。

およそ4500年前に地中海沿岸で誕生し、紀元前にはギリシャで栽培が始まりましたが

古代ギリシャの数学者ピタゴラスもその健康パワーに驚いたと言われています。

キャベツの原種であるということを意識して見てみると

確かにキャベツの葉の緑色を思いっきり濃くして、丈夫に元気にして

丸くしないで広げて形を変えたら確かにケールの葉っていう感じです。

えっ全部変わってるやんって?すみません…..

そんなケールは栄養価が高くキャベツの5倍ものカルシウムを含んでいます。

また抗酸化ビタミンと呼ばれているビタミンA(ベータカロチン)は

なんとブロッコリーの8倍も含まれています。またビタミンCや

ビタミンE多く含みます。その苦みも、また抗酸化作用があるそうです。

他に食物繊維も多く含みますので、とても健康にいいお野菜です。

味も気になるところですが、小さく1Cmくらいに切ってごま油で

炒めて、お醤油、みりん、酒で濃い目の味付けをして上に

鰹節をふりかけました。

ケール料理

 

 

 

 

 

 

 

 

 初めて食べたのですが、予想していたのと

 全く違ってとても食べやすかったです。

 というかとても美味しいです!

 キャベツっぽい食感で小松菜のように

 その素材独特の味と香りがあり子供でも

余裕で食べられます。これだけ栄養価も高いのであれば、とてもいいなあと

思いました。私のお気に入り野菜の一つに加えようと思います。

今週末もお天気に恵まれそうですね。では良い週末をお過ごしください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 - 2018 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.