剪定技術の著者が4月4日に当園で実演講習会してくれるんです

 

2012-04-02

いつも紀州観音山フルーツガーデンをご愛顧頂き、まことにありがとうございます。

 観音山フルーツガーデン六代目、児玉芳典です。
 http://kannonyama.com/

 今日はお知らせです。

 期限があまりないので、前置きは抜きにしてお知らせさせて下さい。

 それでは、今回は1点だけお伝えしたいので、 どうぞごゆっくりお過ごし下さい。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 今日お伝えしたいこと1点

 1、果樹の剪定技術最先端を体験!道法正徳さんの講習会開催決定!あと3日後!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 1、果樹の剪定技術最先端を体験!道法正徳さんの講習会開催決定!あと3日後!

 http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=97

 あなたは、剪定(せんてい)という作業をご存知でしょうか?

 呼んで字の如く、「剪定」の「剪」は「切ること」。
 「定」は「定める」。

 あなたは樹木の枝を切る時、きっちりと目標を定めて切ることが出来ているでしょうか?

 我流?経験?本で読んだ?上の人から教わった?

 それは木々からのメッセージを受け取った切り方でしょうか?

 樹はとても正直。

 人間と同じ同じ生き物だから、ヤラれたら嫌なことは表に出して表現します。

木々の持つ力を引き出す剪定技術、学んでみたくありませんか?

 遠く広島から、「高糖度、切り上げ剪定」の著者、ペンネーム川田健次さん、こと道法正徳さんが
当園で技術講習会を開催して頂きます。

 農業に携われている方も、そうでない方も、木々の持つ力を高め、食料生産量を高める技術を
ぜひご体験下さいませ。

 http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=97

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 旬!農家直送の新鮮フルーツ!

 http://kannonyama.com/shopbrand/063/P/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●皆様のお声(ご声援頂きまして、本当にありがとうございます。)
 http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=3

 最近はお手紙でのカラー絵のお声が、とてもありがたいです。
 切手代まで使って頂きまして、心から感謝!です。

 ●マスコミ掲載御礼(こちらも本当に皆様のおかげです。)
 http://kannonyama.com/html/newpage.html?code=9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (編集後記)

 4日の講習会には、全国的に有名なみかん産地、和歌山県有田地域の
青年農業者の方々も参加を予定されており、賑わいそうです。

 当日の夜には、懇親会も予定しておりますので、昼間分からなかったことを
道法さんと膝を付き合わせて、納得いくまで聞くことができます。

 私達も、耳をうさぎのようにして、しっかりと学習したいと思います!

=========================

 大変お手数ではございますが、 メールマガジン配信の停止はこちらからご連絡下さい。
 kodama@kannonyama.com

=========================

 「果物」を 「果物語」で 届けます。
 紀ノ川の畔で、100年続く物語。

 創業明治四十四年
 紀州 観音山フルーツガーデン

 〒649-6523
 和歌山県紀の川市(旧那賀郡粉河町)下丹生谷557
 電 話: 0736-73-4095
 F A X: 0736-73-3210
 U R L: http://www.kannonyama.com
 E-Mail: kodama@kannonyama.com

========================

 一生懸命に農業!

 

 

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.