エコファーマー 湛水管理の現地確認

 

2013-11-19

稲刈り前の棚田を空撮 農業体験・動画(田植え)田植え1 田植え2
TV朝日「なぜ魚沼産コシヒカリの棚田米が美味しいか科学する」
 奇跡の地球物語
 お天気に恵まれたが、エコファーマーの湛水管理の現地確認・出荷で一日が終ってしまった。
県内には雷注意報が出され、明日からお天気が崩れるらしい。

 雪景色の越後三山 雪をかぶった越後三山(左から駒ケ岳・中岳・八海山)
 お天気が良いと、越後三山が奇麗に見える。
 湛水管理 湛水管理
 こんなにお天気の良い日には雪囲いなどの野良仕事に勤しみたいが、市役所職員がエコファーマー・湛水管理の現地確認にやってきた。
湛水管理は稲刈り後にトラクター耕運を実施し、田んぼに水を溜めて微生物の繁殖を促し、化学肥料に頼らずに栄養のある土作りを目差すというもの。
「美味しいお米を作るために、良いことは何でもやってやろう」と考えているが、降雪前に実施しなければならないので、天気予報と競争をしている毎日だ。 

忌野清志郎  斉藤和義 ずっと嘘だったんだぜ
電機業界の利益を保証した総括原価方式
日本の借金って政治家が返すんじゃなくて、市民・県民・国民なんだよな~!

昨年の今日 カラシ芋レシピ
2年前の今日 ファーム・エイド銀座
3年前の今日 トラクター耕運
4年前の今日 杵つき餅
5年前の今日 雪国!
6年前の今日 火災発生
7年前の今日 中越大震災 2年前・・・

 

Copyright© 2010 - 2021 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.