稲刈りが始まった(近くの田んぼ)

 

2013-08-27

今日も、夜のうちに雨が降り気温は一気に秋に向かう。
でもね~、新潟にこの時季の連日の雨を歓迎する農家はいないと思うよ・・・。

 稲の穂 稲の穂(過去画像)
 田んぼを一回りして、稲の生育と早朝の雨のでの田んぼの濡れ具合を確認する。
田んぼは長梅雨と連日の雨で柔らかくて、稲刈りにコンバインが沈没する心配がある・・・。
稲の生育は、稲が水と夏の暑さを喜ぶことから順当に育っている。
 ただし、これからの雨と台風は、ご遠慮願いたい。
稲刈りは、「こがねもち」を9月5日から!
 晩食後に田んぼの状況を報告し、カミさんと長男に5日から稲刈りを始める旨を伝えて「ご協力」を願う。
零細家族経営の我が家ではカミさんと長男を含め、姉妹の協力なくしては農繁期を乗り切れない。

 止めようが無い海洋汚染 (参照)ドイツキール海洋研究所海洋汚染
これから20~30年間、放射性物質を太平洋に流し続ける それでも政府は、原発輸出?
 汚染水・300t/1日が海へ 
 1日300tて、どれだけの量なんだよ?!? これも選挙後の公表か・・・。
原発セールス お断り 原発セールス お断り! 安部首相へ世界からのメッセージ 
日本のマスコミが、この実態を報道しないのはなぜ?!?
忌野清志郎  斉藤和義 ずっと嘘だったんだぜ
電機業界の利益を保証した総括原価方式
日本の借金って政治家が返すんじゃなくて、市民・県民・国民なんだよな~!

昨年の今日 棚田の現地確認
2年前の今日 豪雨被害
3年前の今日 雀の被害
4年前の今日 稲の穂
5年前のの今日 鈴虫
6年前の今日 中越大震災 秋の雨・・・
7年前の今日 中越大震災 稲刈りは9月16日から

 

Copyright© 2010 - 2022 ふるさとオーナー.NET All Rights Reserved.